01月≪ 2017年03月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.12 (Sat)

★2010年勝手にんまみランキング 第5位★

連休は大雪の天気予報でしたが、今のところ札幌は晴れ渡ってますネ♪
観光客にとって、雪まつり日和で良かったな~と思います。

今日はもうお昼ご飯を済ませて(スーパーで売ってる「ななし」のラーメンとミニ豚丼)、
夜は新年会に行って来ます(*ゝω・)ノ
「ごっこ汁」パーリーと聞いてまして、コラーゲン補完してきます☆
ぜったいんまみに決まってる!!食べるの楽しみだなぁ♪

さて、『勝手にんまみランキング』も折り返しとなった第5位、
今日はしっかりとした記事としてUPしまシュリd(。ゝω・´)

★ 第5位 ★

『新得 そばの館』内『そばレストラン 玄穣』で食べた、

(σ・∀・)σ 「せいろ蕎麦」※新蕎麦時期の期間限定

IMG_2426.jpg

IMG_2436.jpg

第6位の帯広で泊まった次の日、日曜日で丸1日時間がたっぷりあるので、
すぐに高速にのらずに下道で寄り道がてら札幌に帰ることにしました。

お昼ご飯は旭川でラーメンでも良かったのですが、色々調べてみて判明したのが
この時期、運良く「新蕎麦」の時期ダーーーヾ(*>∀<)
それで寄ったのが、蕎麦と言えば帯広のお隣、蕎麦の産地・新得のコチラ「そばの館」。

私が頼んだのは、TOP画像の「新得地鶏南ばんせいろ」で、店員さん曰く、
「田舎蕎麦の麺が最後のひとつでお出しできますが、いかがですか?」とオススメしてくれたので、
私の麺を蕎麦粉10割の田舎蕎麦に変えました。

デフォの麺は、蕎麦粉9割、つなぎ1割の「一休そば」という麺で、
たっつんは「天ぷらせいろ」を注文して、両方味わっちゃおう作戦勃発~

多分、田舎蕎麦の方が風味が強いと思い、最初は一休そばを食べたく即刻交換w
後で風味が弱いのはイタダケナイですからぁ!

うわぁ!?!?!?
IMG_2429.jpg

よく見ると、蕎麦が少し緑がかった色です!!
IMG_2430.jpg

では、まずは麺をそのままで3本ほどすすってみます。

!?

何コレ・・・。
新蕎麦ってこんなにんまみなのぉぉぉおおおーーーΣ(゜ロ゜屮)屮!?

この時期の新蕎麦を、更に石臼挽きでの「挽きたて」・「打ちたて」・「茹でたて」の「三たて」で
いただくと、これまで食べてきたお蕎麦は何だったのー!?とかなりの衝撃を受けました。

すごく新鮮で、蕎麦の風味がもんのすごーーーいのですd(。ゝω・´)

↓「美味しんぼ」の中松警部も、新蕎麦だったら50枚イケるという気持ちがここでわかりましたw
023_07_01.jpg

※夏の時期の蕎麦では風味が弱く、1枚でも辛い中松警部。
8月に蕎麦勝負をした際、山岡がタスマニアで栽培された蕎麦粉をこの勝負に持ち込んで、
中松警部はこの新蕎麦を50枚を軽くたいらげて、見事勝利しましたw
第23巻「真夏のソバ」より。

これを読んでからというもの、新蕎麦を食べる機会が無かったわけではありませんが、
ここまで感動した蕎麦には巡り合えませんでした。

いや、50枚は流石に漫画の世界ですが、私、これだったら5枚は軽くいけそうです(`‐ω‐´)ノ

そして、こちら玄穣さんのつゆも特筆するべき、またまたんまみ!!
昆布と鰹の芯の太い出汁に、かえしが柔らかで優しい味わいのおつゆ♪
この新蕎麦をくぐらせると、蕎麦の風味を打ち消すことなく、至極の味わいですヾ(*>∀<)

更に蕎麦の風味の強い田舎蕎麦もいただきましたが、
喉越しの面で、私は一休そばの方が好みでした。

◆新得地鶏南ばんの鶏◆
IMG_2431.jpg

この地鶏肉はんまみでした!!
が、残念ながら、つゆにこの鶏とネギの焼いた香ばしさが移って、
せっかくのつゆが台無しになり、蕎麦の風味をも打ち消してしまってた印象でしたσ(・´ω・`*)

画像はありませんが『普通のおつゆに、新蕎麦の一休そば』が
私の中の蕎麦ランキングを大きく塗り替えました☆
ですので、この第5位は1つのメニューではなく、上記『せいろそば』としました。

◆そばソフト◆
IMG_2437.jpg

食後の戦利品♪
そば風味はどうなのかなぁ、と恐る恐る?食べてみましたが、普通にんまみでした(*´ω`*)

ご馳走様でしたー(人ω-)


皆さんも、蕎麦の産地での「三たて」の「新蕎麦」を、現地で食べる機会を作って、
ぜひぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーひ(・ω´-ゞ)^☆

関連記事

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

13:30  |  んまみランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/846-313bb6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。