01月≪ 2017年03月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.02 (Wed)

「Autumn Concert」by 信濃中吹奏楽部OBバンド

無事に2回目の演奏会開催♪♪♪
1回目から楽しみにしていました\_(・ω・*)♪


       ~ ゆっくり元気になってね。マンボウ兄ヤンに捧ぐ ~

sDSCF0795.jpg

「サンピアザ劇場@新札幌」


【More】

1回目の2月の演奏会から、次回は1年後くらいかな・・・。と思っていたところ、
今秋開催することを知り、モチのロンでマンボウ兄ヤンに連絡!!

緊張しても辛いものを食べた時ほど手は震えないだろうドラマー兄ヤン(長!w)には、
「緊張を食いモノにするタイプだと思うけど頑張ってね♪」とエールを。エールか!?w

今回もモチのロンで?ラーメンを食べてから聴きに行きました♪
ハ!そうか!演奏会を確実に私的『菜々食べよう日』にしたらいいのダ!!ニヤリ☆

前日、巷で噂の着火マンなコノ方も行くことを知り、ダニそれ!めちゃ爆笑☆
とっっってもめんこい&ちょっと人見知りなジュニア君と来てました♪
挨拶しがてら、『ジュニア君も大きくなったら「マーヴェラス!!」って言うのかなぁ・・・』
なんて余計なことを考えながら頭を撫で撫でしました( *・ω・)ノ"(・ω・* )♪ 

OBバンドの皆さんが登場して、
まずは無事に2回目の開催を迎えられたことに大きな拍手を送ります!!

演奏会とひと言で言っても、そのエネルギーたるや計り知れないでしょう・・・。
あ、1回目の時も語ってますネ(;´∀`)

何より、バンドメンバーの温度差を同じか極近い温度にしないと、
何事も叶わないと思うのです。
「2回目の開催、おめでとう!!」という意味を込めた拍手は、
会場の誰よりも大きな拍手だと自負しております(`‐ω‐´)ノ

今回は前日の兄ヤンの記事を見て、超コーフン!!
要チェック(σ・∀・)σ マンボウ兄ヤン記事1

だってだって!!吹奏楽経験者でしたら、この曲をやっててor知ってて当たり前的な

『バンドのための民話』がぁぁあああヾ(*>∀<) !!

この曲は、以前マンボウ兄ヤンとラーメンを食べに行くときの車中でも一緒に聴いた大好きな曲♪
(記憶力すごいな、自分w)聴くとタマシイが揺すぶられます(〃▽〃)
もうネ、この曲を生で聴けるだけで、私的にとっても価値アリな演奏会になりました☆

◆兄ヤンズ◆
sDSCF0796.jpg

あはー!!やっぱりマンボウ兄ヤンはめっちゃ緊張している面持ち。
ふむー!!やっぱりドラマー兄ヤンは緊張を楽しんでいる面持ち。

第1部は、これも吹奏楽経験者ならお馴染みの『バラの謝肉祭』なども含む4曲でした。

休憩中は席を立たずに「バンドのための民話」の余韻を楽しんで・・・。

◆第2部スタート◆
sDSCF0797.jpg

メンバーも装い新たに登場♪第2部はPOPS系ですからね♪
『あ!今回は譜面隠しまで赤になってる~!?』
すぐに気付く私って信濃中OBバンドのちょっとしたオタク!?w

ん!?

◆ 愛 厚 別 ◆ 
sDSCF0798.jpg

トランペットの3人は「愛 厚 別」のそれぞれ直江兼続風の兜をかぶって登場d(。ゝω・´)
見てるコチラも、楽しくなる演出です。
私の為に「天地人」のテーマありがとう♪エ、チガウって?


ジャパニーズグラフティXIでは、リベンジを誓った・・・

◆マンボウ兄ヤンのSoloが!◆
sDSCF0799.jpg

う”~、見てるコッチも緊張す”る”ぅぅううう!!
もう見てられない、聴覚だけにする。

お、ペットの柔らかい音が前回よりも透き通ってる♪♪♪
うん!凄い、上達してる!
アンブシュア改造計画は結果が出てると思いますよd(。ゝω・´)
でも、まだまだ!!まだ楽器が100%鳴ってません。アメとムチw


アンコールは「LOVE」で閉演。

要チェック(σ・∀・)σ マンボウ兄ヤン記事2

今や楽譜を読むのも危うい吹奏楽経験者ですが(オイw) 、
当時は6年間吹奏楽でブイブイ言わせていた経験から(オイオイw)
耳はまだ確かだと思うので、私的に少し感じたことを率直に書きます。

皆さんはほぼ社会人なので、練習時間が無いのに言うのは酷かもしれません。
当時「1日吹かなかったら取り戻すのに3日かかる」と指導して&されてました。

でも、もっと満足出来る演奏を!!
もっと心に響く演奏を!!

と楽器吹きならば誰しもが念頭に思って演奏していると思うので2点だけ遠慮なく♪

◆マンボウ兄ヤンも述べていますが、全体を通して、
色々な意味を含めて金管が弱い&木管のレベルに追いついていないと感じました。

◆曲の構成から仕方のないことだとはわかりますが、
クラリネットと指揮者兼用の先生が演奏⇒指揮⇒演奏、と慌しく感じました。


今回のテーマは「愛」。
審査があるコンクールなどと違って、奏者も観客も純粋に音楽を楽しむ
「愛」溢れた演奏会は、今回も大成功だったと思います。

確かに演奏後の奏者にとっては課題点が出てくると思いますが、
反省して、また次回に繋げようと改め、努力することが、
自分や他のメンバー、関係者、更に来場する方たちへの
「愛」の現れに違いありません。

兄ヤンズ、メンバーの皆さん、演奏会お疲れ様でした!!
記事アップ大変遅くなりましたが、
今回も暖かい気持ちにしてくれてありがとうございました!!
また、次回も楽しみにしてますね♪


現在、多忙なマンボウ兄ヤンは体調を崩しております(´;ω;`)
めちゃ心配ですが、私の此処でこの記事を書くことで、
演奏会でたくさん貰った「愛」のエールを送り返します♪

また、人生を謳歌するためには今は身体をゆっくり休める時期。
また、人生を謳歌するために華麗な?復活をゆっくり待ってます!!
本来のマンボウの泳ぐスピードのように・・・。



関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

02:30  |  LIVE・イベント  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

やっぱりね、こういう記事が
人の回復を後押しするもんですよ・・・。
自分なんか、逆に悪化させてしまうんでないかって
位の盛り記事だからなぁ・・・・。
てんちょ |  2009.12.02(Wed) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

レス

v-367てんちょさん
後押しになるかなぁ!?
なったら嬉しいです(〃▽〃)

コメントや直接連絡を取るのは避けて、
私なりの記事を書くことが私っぽいナ、
と思いこんな感じになりましたw

てんちょさん、コメントありがとうございます★



シュリ⇒てんちょさん |  2009.12.02(Wed) 21:29 |  URL |  【コメント編集】

せまいなーー

信濃中は、僕の隣の中学校で、昔何度か遊びに行きました。
信濃中には友人も、一杯いるので親近感がわきました。
パワーもらいました。 ありがとうございました。
マンボウさん、早く元気になってくださいね。
料理長 |  2009.12.03(Thu) 12:21 |  URL |  【コメント編集】

亀レス

v-42料理長
お疲れ様で~す(人ω-)コメントありがとうございます☆

あ、料理長のちょっとワル?な中学校時代ですね!?

マンボウ兄ヤンが元気になったら、おず連れて行きますネ♪
また燻製醤油を指で舐めてもらいましょヾ(*>∀<)
シュリ⇒料理長 |  2009.12.06(Sun) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

アメとムチに感激!

記事はすぐ読ませていただいたのですが・・・。
諸々あってコメント書きそびれていましたm(_ _)m
すみません。
体調が良くなったらしっかりコメントを書こうと思ってました!!

今回も素敵な記事をありがとう(^o^)
大感激!
アメとムチの記事が最高に嬉しい(^_^)
これはシュリさんにしか書けない記事ですね!
特に昔吹奏楽でブイブイ言わせていた(笑)経験からくる鋭い視点はその通り!!
愛ある叱咤激励に涙です(T_T)

それにしても・・・・
2部で譜面台紙が赤くなったなんて普通は気づかないよ(^^;;
オタク・・・いやかなりのウオッチャーさんですね(^^;

練習時間の確保や意識の問題など課題は山積なんだけど、まだまだ自分達にノリシロはあると思ってます。
「次はもっといい演奏を」「またその次はもっともっといい演奏を」・・・と少しずつ進化したいと思ってます。
オタ・・・いやウオッチャーとしてこれからも見守っていただければ嬉しいです(^-^)

弱っているときに拝見したこの愛ある記事のおかげで体調は完全復活です(^-^)
サンクスでした!!
マンボウ@復活 |  2009.12.07(Mon) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

亀すぎるレス

v-270マンボウ兄ヤン
コメントはすぐ読ませていただいたのですが・・・。
諸々あってコメント書きそびれていましたm(_ _)m
シュリません。
精神的に良くなったらしっかりお返事を書こうと思ってました!!
思いっきりポジティヴな、もう一人の自分が書いたような
私のblogを開くのも嫌気がさしてしまってました。。。
↑こんなところまでシンクロするなよって?w
またね、比名宮さんの時と同じく、仕事の面で奈落の底まで落ち込んで、
鼻からヴァヴル出してました(´;ω;`)

吹奏楽でブイブイ言わせていた・・・よりも吹いていた経験から、
ちょっと酷なことを書いてしまいましたが、
率直な感想ほど嬉しいものはないですよネ♪

金管パート。楽器を吹けるときはffでバリバリ吹く練習もしないと、
本番でも出ないと思います。
特にTb,Tpがビリビリ感じることが無かったのが少し残念でした。

マンボウ兄ヤンの音色は確実にレベルアップしてましたよd(。ゝω・´)
これからもイイ意味でのオタクとしてw、聴き守っていきますからネ★

こちらこそ、サンクスでした~゜ヽ(o´∀`o)ノ゜

シュリ⇒マンボウ兄ヤン |  2009.12.10(Thu) 01:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/606-5b86c9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。