05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.23 (Thu)

弟子屈ラーメン

愛読雑誌「poroco」7月号の広告記事を見て、
美味しそうなので行って来ました(。・ω・。)ゞ
↓「魚介しぼり醤油つけ麺」


s 351
「弟子屈ラーメン ノルベサ店」
札幌市中央区南3条西5丁目1-1
ノルベサB1F
011-231-6618
11:00?23:00



【More】


s 342
公式サイトにはノルベサ店の詳細情報がまだありませんでしたが、
店主さんのblogで確認出来ました。

「弟子屈ラーメン」さん、初訪問です。

車で行動派なので街中だと駐車料金がかかりますが、
porocoで見た感じがとっても美味しそうだったので、
駐車料金をかけてでも食べたいなぁと思い、期待大でお店に入ります。

◆メニュー&麺のPOP◆
s 343 s 345 s 346 
s 349
この麺に惹かれて来たんです。
やっぱり期待出来そうだナ・・・(*´ω`*)

◆麦茶◆
s 344
お水ではなく、麦茶を提供されてました♪
うんうん、私的にポイント高いです☆

濃い目のラーメンを食べる時、合間にお水ではなくお茶を飲むと
お茶の清涼感で口の中が一度リセットされるので、
最後まで美味しく食べられる嬉しいサービスだと思いますd(。ゝω・´)

某店の移転前の麦茶サービスを思い出しました。
当初のガツンと来るスープのラーメン、また麦茶を飲みながら食べたいなぁ・・・。

◆卓上薬味◆
s 348
弟子屈ラーメンさんオリジナルのペッパーもあります。
他店でもたまに置いているお店がありますね♪

◆ゆず胡椒が(〃▽〃) ◆
s 347
これも私的にポイント高い☆
たかが1杯。されど1杯。
1杯のラーメンの味の変化が楽しめるのは有難いです。

TOP画像の「魚介しぼり醤油つけ麺 300g 850yen」が来ました゜ヽ(o´∀`o)ノ゜
写真と一緒でインパクトがあって、見るからに美味しそうなつけ麺!!
ラーメンの具でとろろ昆布は今までに食べたことが無いなぁ・・・。

◆スープ◆
s 353
おおおおお!?
このスープ、期待以上でした!!

魚介の風味と奥深い醤油の味がどちらも主張していて、
その2本が絡み合って、1本のロープの様なスープです。
1本に馴染んでしまうと、どちらも旨味が死んじゃうような・・・。
酸味が2本のロープの接着剤の役割かな。

ちょっと醤油ダレが勝っている塩梅ですが、ネーミングに「しぼり醤油」と
謳っているだけに想定内です。

スープの魚介のイノシン酸と、とろろ昆布のグルタミン酸は
ニホンジンの舌に馴染んでいる旨味成分の2重奏!!

シャクシャク玉葱の微塵切りの食感も好みです。

◆麺◆
s 352
太いけどのど越しがいいです、つるつるイケます♪
麺の〆方、扱い方がイイ仕事をされていることが感じられます、この麺。

全粒粉なので、小麦の味が強いです(*´艸`)

やっぱり間違いなかった、んまみーーー!!

◆穂先メンマ◆
s 354
◆角切チャーシュー◆
s 356
◆炙りチャーシュー◆
s 357
チャーシュー、んまみっ(〃▽〃)
これらの具も、この1杯を演出するのに選び抜かれた具材だと思います。

ただ、穂先メンマはこの1杯には優しく控えめすぎな感じがしたので、
太い乾燥発酵メンマの方が相性は合うと思いました。

◆ゆず胡椒投入!◆
s 359
ピリリと引き締まる魚介醤油の風味も好きです。

◆割りスープ◆
s 361
割りスープのみで少し飲みましたが、出汁は控えめで、
塩気を伸ばすためのスープという感じ。
醤油を活かすために、これはこれでアリだと思います。

◆poroco特典◆
DSCF8729.jpg
ひとくち野菜ギョーザ(250yen)をporocoの特典でいただきました。
つけ麺が角切り&炙りチャーシューと肉々しいので、
さっぱり美味しくいただけました♪

細かく書きすぎた感がありますが、
弟子屈ラーメンさんの「魚介しぼり醤油つけ麺」
私的には値段相応、期待以上の好みのお味でしたd(。ゝω・´)

ぜひ☆ぜひ

関連記事

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

01:40  |   ⇒ラーメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/495-03e8c6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。