08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.16 (Tue)

牡蠣の酒蒸し

ミドの親戚から、殻付きの牡蠣を送って頂いたとのことで、
ご相伴に預かりました(*´艸`)

【More】

12月14日(日)ミド宅晩餐

実は私。
牡蠣は、数年前まで食べられませんでした。
どんなに新鮮な牡蠣でも、あの磯臭さが苦手でした。

が!!ある日のねーちゃんちの晩餐に、ミドが一斗缶の牡蠣の酒蒸しを
持ち込んで、恐る恐る食べてみると・・・

んまみぃぃいいい━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

ではないですか!!

「私、牡蠣食べられるんだぁ( ´;ω;`)」と感動しましたw
これがキッカケで、今では生牡蠣も食べられます♪
でも、牡蠣はやっぱり酒蒸しが一番好きです。
ミドの口癖。
「もし死ぬ前に最後の晩餐をするなら、牡蠣の酒蒸しに日本酒!!」ですって(*´艸`)


そして、今回も!!
ドーーーーーーーーーーン!!!!!kaki

流石に一斗缶ではないですが、お鍋で酒蒸しをして頂きました~(*´艸`)

ミドが錫のタンブラー(1つ約5000円Σ(゜ロ゜屮)屮!!)を購入したので
DSCF0030.jpg
「錫」⇒・熱伝導率が高く保温性も優れているため、 早く燗がつき冷酒も涼やかに引き立ちます。
・錫は金に次いでイオン効果が大きく、 酒の味をまろやかにします。
・錫器は、錫の分子が、不純物を吸収する性質があり水を浄化するといわれています。


早速ビールを♪
DSCF0023_20081230184441.jpg
ずーっと冷え冷えのままで、ビールが更にんまみです~(〃▽〃)

この日のメニュー構成は私が考えて作りました♪
しゃくしゃく前菜プレート
DSCF0029.jpg
セロリの浅漬け・長いもの南高梅和え・なめ茸とザーサイ奴

どれも食感がしゃくしゃくですw

牡蠣の酒蒸しで乾杯☆
DSCF0038.jpg
この旨味溢れるスープがんまみぃ!!まさに「海」のんまみスープ!!
DSCF0037.jpg

この大食漢の私が!!
あまりの濃厚んまみスープのため、脳が満足状態で3個で手が止まったほどw

もちろん、日本酒にシフトです。
DSCF0032.jpg

DSCF0034.jpg

牡蠣には日本酒!!の旨味増幅の黄金コンビ☆
焼酎ではダメなのです。白ワインは論外。

~手羽先と根野菜のりんごジュース煮~
DSCF0042.jpg
前日、ゆかこから頂いた青森産100%のりんごジュースを使って煮込みました♪
よく、手羽元と大根をオレンジジュースで煮込むので、今回はりんごジュースで挑戦☆
長時間ストーブの上で煮ると、酸味が無くなりまろやかになりました。

もちろん半熟煮玉子もネ♪
DSCF0044.jpg
んまみに出来ました(〃▽〃)

そして、お土産で頂いたイカ一夜干しの炙り。
DSCF0045_20081230182909.jpg

ミドも感激!!
牡蠣とか手羽先などの旨味を散々味わっておきながら、
このもちもちんまみぃな炙ったイカの旨味にノックアウト!!

そりゃ、舟唄もこうなります。

♪肴は炙ったイカだけでいい~♪

ゆかこ、ミドも喜んでたよ!!ご馳走様でした☆
関連記事
23:55  |  おウチご飯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/295-facf01f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。