07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.09 (Sat)

せめて、お名前は・・・?

先日の癒し&爆笑日記☆



【More】

棚卸しも終わり、マミと休み満喫するか~!!ということで

↓お気に入りの「黒帯」のラーメン(醤油)

DSCF0564.jpg

↓完食♪
DSCF0565.jpg

一緒に行ったマミと
ごはん、味付け燻製たまごは半分ずっこしましたよ?

替え玉はやめておきました、えぇ。



ちょっとドライブ☆

↓平和の滝へ寄りました。

DSCF0575.jpg

マイナスイオン~~~
浴びてる感じでいいですねぇ。

空気がおいしい!!


↓マミがこっそり撮ってた

DSCF0572.jpg


そして、いきなり周囲の風景の記憶が蘇りました。

小学校の時に、家族参加のクラス行事で、滝登りした思い出があって

「あぁーーー、ココ登ったわ!!!!!!!!!!

だってこの滝つぼで弟溺れたの!!

爆笑ーーー゜ヽ(o´∀`o)ノ゜

今では笑い話になりますが、
まだ小学校4、5年生の弟は結構危なかったんです・・・。

当時、苦しそうに溺れてる弟を目の前にして
何も出来ずにおろおろしてたら、
その滝つぼに崖から飛び込んでくれた方がいて、
弟を救出してくれたのです。

通りがかりの、30代位の男の人です。

今でも鮮明に覚えてます。

崖から飛び込むときの太陽の逆光の光。
素敵なフォーム。
バシャーン!!という飛び込む音。
弟はその人につかまり、滝つぼから抜けられて
岩の上まで抱え込まれて無事、あがることが出来ました。

まるで映画か何かのようで・・・。

そしてその救世主は濡れたTシャツをぬいで、
「気をつけないとダメだよ!!」
とだけ言って、去っていかれました。

今その光景を見たら間違いなく惚れるな( *´艸`)

弟の命を救ってくれた救世主に、子供だったあたし達は
何も出来ず、せめて、お名前だけでも伺っておけばなぁ、
と思い出すこと度々ありました。

その思い出の現場が、まさに此処だったことに驚き、
マミにその事件のことを語りました。

調子に乗って、先生たちを尻目に先頭きって
登ってたのも悪いけど、大人がいないのは危険ですよね・・・。

そして、その思い出をつまみにするわけでもないですが、
酒屋に寄って、自分にお土産を購入♪
↓日本酒とゆず米焼酎

DSCF0625.jpg

「夜の帝王」
えぇネーミングやね( ´,_ゝ`)プッ
関連記事
20:41  |  旅行・ドライブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/204-baf57971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。