09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.21 (Tue)

玉林酒家

んもう~、すっかり虜になっちゃった!
寝ても覚めてもラータン(〃▽〃)


辛湯(ラータン)大 980yen
玉林酒家 (1)

玉林酒家 (ギョクリンシュカ)」(食べログ)
札幌市東区北四十三条東16-1-10
011-784-5668
11:00~14:00
17:00~23:00
第1第3月曜日休み



外観撮り忘れ&デジカメ忘れの携帯電話での画像です(´-ω-`;)ゞ

前・前職の職場に遊びに行くと、今では親のように慕っている部長夫婦が丁度居ました♪

事務所で近況報告をしながら盛り上がりまして、時間もいい時間でお腹が減りんこ・・・。
話も尽きないので、一緒にご飯を食べに行きましょう!ということになり、
最近、部長夫婦が足しげく通っているコチラ、東区の中華の名店「玉林酒家」へ。

私も何度か食べに来たことはありましたが、部長夫婦が大好き!というラータンは未食でした。
『ラータン?何それ・・・?』状態σ(・´ω・`*)

「えー!?食べたことないの!?辛いの好きなら絶対好きだよー!!」
という言葉に、期待に胸が膨らみました(*´ω`*)

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
玉林酒家

思わぬ部長たちとのご飯♪ってだけで嬉しい~(〃▽〃)
旦那のたっつんは運転手なので、ウーロン茶。

では、ワイワイ色々食べましょう!!
店内はほぼ満席でしたが、注文してから出てくるまでが早い早い!
以下の料理はあまり時間差がありませんでした。

炒土豆氏絲(芋の千切炒め) 680yen
玉林酒家 (3)

芋がしゃきしゃきで美味しい~!!

刀削麺(炒め刀削麺) 780yen
玉林酒家 (4)


「ラータンは辛いから後の方でお願い。」と言ったにも関わらず、この辺で出てきましたw
うはぁ~、ぐっつぐつです(*´∀`)<辛そう~!
では、TOP画像の初・ラータンを!!

!?
な~まらうんむぁむぃぃぃいいい“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

見た目よりは辛くなく、豚肉と白菜のみのシンプルな食材ですが、
辛味の中の奥深い味に、完璧ノックアウト(*`Д´)=○)Д゚)<ぐはぁ!
止められない、止まらない!!

「本州から遊びに来たお友達にも、ここに来て食べさせたらハマっちゃって、
北海道に来たら、まっすぐこのラータンを食べにくるんだから~♪」という気持ち、わっかる!!

私、これとライスがあればもう、幸せです・・・(*´ω`*)


mちゃん、昔の記事見たよ~d(。ゝω・´)


地三鮮(ナス、いも、ピーマン大地の恵)810yen
玉林酒家 (5)

茄子美味しい!!テンメンジャンの風味も大好きです♪

五菜蝦片(えびのプリプリ炒め) 1,360yen
玉林酒家 (6)

中華出汁の餡をまとったぷりぷりのエビは、口の中で弾けますね!

紹興酒 大びん 1,680yen
玉林酒家 (2)

ビールの後のお楽しみは、ホット紹興酒♪
部長と一緒に飲みま~す(`‐ω‐´)ノ

ラータンは白いご飯との相性も抜群☆ですが、
辛いラータンの後に、氷砂糖を入れた甘くあたたかい紹興酒ったら、もう~゜ヽ(o´∀`o)ノ゜

八宝菜 980yen
玉林酒家 (7)

無難に美味しい、という感じでした。
ラータンに比べると、他の料理がすっかり霞んでしまいましたね~(;´∀`)

チャーシュー炒飯 780yen
玉林酒家 (8)

辛いのがちょっと苦手なたっつんは、ラータンと炒飯を交互に食べてました。

部長~、ご馳走様でした゜ヽ(o´∀`o)ノ゜
辛味好きな私にとって、初ラータン、なーまら美味しかったです!!
今まで知らなかったのが悔やまれるほど。。。
また一緒にご飯食べに行きましょうね♪


辛いのがお好きな方は、「玉林酒家」さんのラータンを、一度、
ぜひぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーひ(・ω´-ゞ)^☆


・・・えー、今日も食べに行きますΨ(`▽´)Ψ
関連記事

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

16:30  |  飲み会・オフ会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syurima.blog63.fc2.com/tb.php/1012-d6066a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。